The Japanese Study Group for the Pathophysiology of the Liver.(JSGPL)
Contents
 
肝病態生理研究会規約
  1. 名 称
    「肝病態生理研究会」
    The Japanese Study Group for the Pathophysiology of the Liver(JGPL)
     
  2. 目 的
    本研究会は、肝の病態生理を研究し、肝臓学の発展に寄与することを目的とする
     
  3. 組 織
    名 誉 会 長
    独立行政法人
    労働者健康福祉機構 山陰労災病院
    名誉院長 川崎 寛中
    特定医療法人大坪会 三軒茶屋病院 顧問 平野 正憲
     
    会 長
    帝京大学医学部 内科学 教授 滝川 一
     
    顧 問
    健康科学研究所 大阪市立大学 所長 名誉教授 井上 正康
    理化学研究所 杉山特別研究室 特別招聘研究員 杉山 雄一
    三重大学 名誉教授 野口 孝
    兵庫県立西宮病院 院長 河田 純男
    奈良県立医科大学 教授 福井 博
    鳥取大学医学部 教授 村脇 義和
    新百合ヶ丘総合病院
    肝疾患低侵襲治療センター
    センター長 國分 茂博
    順天堂大学医学部 消化器内科 教授 渡辺 純夫
    順天堂大学医学部 肝胆膵外科 教授 川崎 誠治
    福岡大学医学部 消化器内科学 教授 向坂 彰太郎
    高知大学医学部 消化器内科 教授 西原 利治
    東京医科大学茨城医療センター 教授 松崎 靖司
     
    世話人
    三重大学医学部 消化器内科学 教授 竹井 謙之
    広島大学病院 総合内科・総合診療科 教授 田妻 進
    シーダ・ウォーク メディカル部 施設長兼
    メディカル部部長
    吉田 晴彦
    筑波大学医学医療系 医療科学 教授 正田 純一
    愛知医科大学 消化器内科 教授 米田 政志
    山形大学医学部 内科学第二講座 教授 上野 義之
    東京大学医学部附属病院 薬剤部 教授 鈴木 洋史
    産業医科大学 消化管内科・肝胆膵内科 教授 原田 大
    東京大学大学院 分子薬物動態学 教授 楠原 洋之
    • 組織の改正は、会長・顧問・世話人会にて決定する
    • 顧問の任期は、満70歳の3月31日までとする
    • 世話人の任期は、満60歳の3月31日までとする
     
  4. 開 催
    • 開催回数:原則として1年に1回開催する
    • 開催時期:原則として日本肝臓学会総会の前日とする
    • 開催場所:原則として日本肝臓学会総会開催地とする
       
  5. 運 営
    • 演題は学会誌及びインターネットにて公募し、また参加希望者に通知する
    • 演題選定は、会長、当番世話人、事務局で構成するプログラム委員会にて行う
    • 当番世話人は世話人より選出する
    • 事務局は、帝京大学 滝川一先生に置く

2016年4月1日現在

<<BACK
第一三共